盛岡のスペシャルティコーヒー専門店    ・ 3,000円(税込)以上の購入で送料250円 、5,000円(税込)以上の購入で送料無料
カート
ユーザー
絞り込む
商品カテゴリー
商品を探す
コンテンツ
リントン マンデリン(インドネシア) 深煎り / 150g
1,380円(税込)
39 ポイント還元
各オプションの詳細情報
コーヒー豆の状態
リントン マンデリン(インドネシア) 深煎り / 150g
1,380円(税込)
39 ポイント還元
ハーブ、ウッディ、スパイシー、マンデリンワールドへようこそ!


「一度ハマったら抜け出せない」。マンデリンの魅力を伝える殺し文句でよく使われる言葉です。約10年コーヒーの仕事に携わっていますが、多くの方がマンデリンという底なし沼にこぞってハマっていくのをしっかりとこの目で確認してきました。
ハーブや森林のなかにいるようなしっとりとした空気の匂い、スパイシーな風味にや南国の果物のような甘い酸も感じるほどリントン マンデリンは豊かな表情を持っています。そして極めつけはベルベットを思わせる滑らかな舌触り。これらの要素が複雑に絡み合い、得も言われぬ独特の味わいを醸し出しています。
口にしただけで異国を訪れているかのような錯覚を起こさせる非常にユニークなコーヒーをご体験ください。







インドネシアのスマトラ島北西には世界最大級のカルデラ湖であるトバ湖があります。その南側のリントン・ニフタとパランギナンという地区で生活する農家数十軒によって当コーヒーが生産されています。





マンデリンは主にスマトラ式と呼ばれる特有の方法で精製されます。スマトラ式とはウォッシュト精製の一種。通常のウォッシュト精製と同様に果実を収穫してすぐに果肉を除去しますが、本格的な乾燥がパーチメントコーヒーの状態ではなく脱殻後の生豆の状態で行われます。予備的なものを含むと計3回乾燥する工程があり、これは乾季でも雨のすることの多いインドネシア特有の環境から生まれた精製方法といえます。この過程がマンデリン特有の味わいを生み出しているといわれています。






当店のマンデリンは従来のものと比べて非常にクリーンさを感じることができます。それは多数のスタッフによる徹底したハンドソーティング(欠点豆の除去)が行われているから。なんと一般品の6倍もの時間をかけています。



生産者情報
生産:リントン・ニフタ及びパランギナンの指定農家40-50軒
地域:北スマトラ州フンムバン・ハスンドゥタン県リントン・ニフタ(一部パランギナン)
標高:約1,300m
品種:ガロンガン(ティピカ系伝統品種。クラシックスマトラとも呼ばれるものの1つ)
精製:網棚乾燥を採用したスマトラ式