岩手・盛岡のスペシャルティコーヒー専門店バウンドコーヒー(TEL:019-658-8680) /  コーヒー豆400gまでは送料220円で発送可(ポスト投函)
カート
ユーザー
絞り込む
商品カテゴリー
商品を探す
コンテンツ
    
コーヒー豆|ホンジュラス ラ・ファルダ -Washed- 中煎り
780円(税込) 〜 1,480円(税込)
7 ポイント還元
各オプションの詳細情報
注文量
コーヒー豆の状態
購入数

コーヒー豆|ホンジュラス ラ・ファルダ -Washed- 中煎り

バニラ、グレープフルーツ、ハーバルな風味

中米最大のコーヒー生産国であり、近年品質の向上が著しい国ホンジュラス。ラ・ファルダはホンジュラスの中央寄りの場所にあるコマヤグア県セルグアパという地区の小規模農家が生産したコーヒーです。コーヒー生豆の売買で得た収益を積極的に設備に投資するなど、品質向上の意欲が高い生産者が農園を管理しています。

中煎りにしたラ・ファルダのブルボン品種はバニラを思わせる甘い香りに、グレープフルーツのような酸味、ハーバルな余韻が特徴です。ホンジュラスの若き生産者が作り上げたコーヒーをぜひご賞味ください。







若き農園主のヘススさん。農地につけたラ・ファルダという名前の意味は「スカート」。由来の通り、農地がスカートの裾のように急な斜面になっているからだそう。農地では土壌分析をもとにした施肥も行われていて、窒素・リン・カリウムのバランスが適切になるように不足している要素を適宜補足していきます。





農地とウェットミルの距離が遠く、収穫後速やかに精製が開始できないという問題が以前からありましたが、コーヒー生豆の売買で得た収益をもとに近くにパルパー(果肉除去機)を設置して、精度と処理効率を向上させています。





この乾燥棚も収益で材料を調達してヘススさん自ら作ったそうです。品質向上のためには乾燥工程の安定も欠かせません。乾燥ムラが出ないよう、日中の乾燥は10分に1回、2人がかりで撹拌するなど丁寧に作業されています。少しでも品質の向上につなげようとする農園主の姿勢はコーヒーの味わいにも明確に表れています。ヘススさんの作り上げたコーヒーをぜひお楽しみください。



生産者情報
管理:ヘスス・エドガルド・ガレアス・ポンセ氏
地域:コマヤグア県セルグアパ チャウィテ
標高:1,700m
品種:ブルボン
精製:ウォッシュト





この商品を購入する